美容と深い関係がある!?ニンニクの3つの効果

ダイエットに効果のあるニンニク

ニンニクを摂取する事により、交感神経を刺激してアドレナリンの分泌を促進するといった効果が期待出来ます。その働きにより、新陳代謝を活発にして脂肪が燃焼されるのです。ただしニンニクを生のままで摂取すると、下痢などの症状が表れる場合もあるので、摂取する際には火に通すようにしましょう。ニンニクに含まれているアリシンという成分がビタミンB1と結びつく事により、アリチアミンという物質が作られます。このアリチアミンという物質には、通常なら体内に蓄積するのが難しいビタミンB1を蓄積サポートする働きがあるのです。そのため糖をエネルギーに変換する大きな役割を果たし、ダイエットに効果的と言われています。

お肌の調子を整えてくれる

人間の皮膚は表皮と真皮によって構成されていて、真皮には肌の弾力を保つコラーゲンがたっぷりと含まれています。しかし年齢を重ねるごとに肌の新陳代謝も低下していき、表皮が角質となって落ちるといったターンオーバーのサイクルが乱れてしまうのです。この乱れが原因で肌にはくすみやごわつきが生じてしまいます。ニンニクには血行を良くする作用があるため、肌の新陳代謝を高めターンオーバーをスムーズにする働きが期待出来ます。

老化防止にも効果的!?

老化の原因の一つとして、酸化ストレスがあります。酸化ストレスとは、体内の活性酸素が発生する事より生じるストレスの事です。具体例では、ストレスや紫外線や喫煙や過労などは酸化ストレスの元となるのです。これらの老化にニンニクは、2つの効果的な働きをするのです。一つ目は、活性酸素を除去する働きです。ニンニクには強い抗酸化成分が含まれているため、活性酸素の除去につながるのです。もう一つの働きは、血管を健康にする働きがある事です。ニンニクには血管の弾力性を失わせるような要因を抑える作用があるのです。

品川美容外科の裁判まとめサイト

Related posts